FC2ブログ
我が家のお気楽ハムスター日記
FC2 managemented
<<昨夜の様子 | テイッチ&ペコ | 緊急手術>>
この記事のコメント
少し来ない間に大変なことになってた(;_;)気付くの遅くてすみません。ペコちゃん手術お疲れさま!1才6か月で手術に耐えたのはすごいと思います!今はどんな感じかな?ペコちゃん、本当にがんばったね(^^)v体調安定するまでのんびりしてください(o^o^o)
2006-07-08 Sat 15:52 | URL | だいすけ #-[ 内容変更]
ご心配をおかけいたしました。
1日も早く回復してくれるといいんですが
なんせお腹の傷跡が大きくて
ダメージも大きくて・・・見ているのがつらい(/_;)
あちこと動き回っているようですが
コレからまだまだきがぬけません。
励ましありがとね~カンマ君達も、体だけは十分に気をつけて
くださいね!
2006-07-08 Sat 21:36 | URL | ゆきりん #-[ 内容変更]
ペコちゃん、ももと一緒の子宮蓄膿症だったんですね。
ももは2歳越えてたから、手術はしなかったけど、やっぱり、手術でとっちゃうのが一番だと何回も先生に言われましたよ。
糸は先生の仰るとおり、噛み切っちゃうでしょうね。
でも、糸を噛み切っても大丈夫だと思いますよ。
ペコちゃん、あとはお薬をちゃんと飲んで、栄養のあるものをたくさん食べて復活しようね。
2006-07-09 Sun 01:39 | URL | PICO #8xeXQdN.[ 内容変更]
病名が良くわからず卵巣膿腫って書いたり
こんがらがっちゃいましたが
子宮蓄膿症だったんです。ももちゃんと同じだったんですね~
私も最初は手術はためらいましたが
まだ60歳といわれて・・・
まだまだ生きてもらわなくちゃ、いえいえ
生きさせてあげなくっちゃ!って思いました。
後は回復のみです(^^)
ご心配をおかけいたしました。
2006-07-09 Sun 08:50 | URL | ゆきりん #-[ 内容変更]
ペコちゃんたいへんだったのね!
手術が無事に成功してよかったです。
これからがまたまた大変だけど
手術を乗り越えられたペコちゃんだもの
がんばれるよね。
ゆきりんさんも頑張ってくださいね。
2006-07-09 Sun 15:38 | URL | まめママ #-[ 内容変更]
あいがとうございます。
あんなに小さな命を預かっている
私たち人間が、どこまでしてあげることが出来るのか
いろいろ今回は考えさせられました。
でも手術をすることによって救える命
ほんとうにほんとうによかったです。
2006-07-09 Sun 22:06 | URL | ゆきりん #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| テイッチ&ペコ |